石川県では急に雪がドッサリ降って、雪かきから1日が始まりました。
 
楽しければ、体を動かすことはそんなに苦にならない私なので、
フカフカの雪の絨毯に足跡つけられる〜♪とワクワクでポッキーとイザ雪かきへ!!
 


 

 
(虐待の話しは前々回前回の記事をみてくださいね)
 
 
そもそも自然界の犬は冬でも靴を履いてないけど大丈夫なところをみると、きっとこのくらいの寒さなら大丈夫なのかもしれないけど、
 
靴を履かないと寒くて寒くてどうしようもない私らの視点からすると、大丈夫であっても気になっちゃう部分かも。
 
 
そう言うわけで!
 

 
 
抱っことショールで寒さガードしてみたわ!
 
そしたら今度はポッキーが、抱っこヤダァ!自分で歩くー!!ってきかない。。
 
 
で、考えた末↓
 

 
 
ポッキーにコート着せたけど、結局足は寒そうなまま…
 

 
フードおろしたら、
ちょっと!!前見えへんやん!!!
 
おっと、すんません笑
 
 
しかもパパからは「お腹寒そうやで」って突っ込まれて汗
 
 
 
で、更に考えた末↓
 

 
昔、職場のお友達に頼んで作ってもらったポッキー用の腹巻!
ゴムで絞ってあるから、ウエストにフィット♪
マジックテープだから着脱が楽!!
 
 
足以外はこれでバッチリやなぁ!!って思ったら、
 
 

 
ポッキー : チーン。。
 
 
モコモコで動けなくなったらしい苦笑
あらら、ちょっとしっぽと耳がさがっちゃってる汗
 
 
あかんやん笑
 
 
で、どうしようどうしよう言ってる間にパパの雪かきが終わってた!爆
 
さ、あったかい部屋に戻ろか笑
 
 
パパありがと〜\(^o^)/