断食明けのポッキーは、早朝から約72時間ぶりにありつけた卵雑炊に一心不乱にかぶりつく笑
 


 
早朝すぎて部屋が暗い。
でも声でマジなのがわかります笑
 
 
 
世の中にはこれを虐待だと感じる人もいるでしょうか?
もしかしたらそう思う人の方が多い可能性もあるのかな??
 
 
つい最近、私の周りの人にも似たようなことがありました。
 
その一つが歯磨き、口内ケア。
 
歯磨きを嫌がる子に対して無理矢理する事は虐待だということみたいです。
 
そのように仰る人が、
どんな人で、
どのような知識を、
どれ程持っておられる
のかは定かではありませんが、
 
その発言からするにおそらく、
 
健康的になることよりも、ご機嫌伺いが優先順位が高い
 
価値観である人だと感じました。
 
 
価値観の違いなので、良いも悪いもありませんが、
つまり人で置き換えるなら、
 
子供が歯磨きを嫌がって可哀想だから歯磨きはしない。
 
を選択する親だと。
こういうことになるのでしょうかね。
 
私の価値観からすると、
歯磨きをしないと、虫歯や歯周病→抜歯や体調不良 を引き起こす可能性があることから、
歯磨きをしない選択をすることの方が可哀想な事ととらえます。
 
そして、ネット上では自分の事を明かす必要がないため、ただ自分の持つ知識の範囲でのみ感じた感想を吐き捨てることができます。
 
理屈や根拠、伴う知識や情報はなにも書かずに、
ただ「虐待」と。
 
そう言うだけで、
代わりに飼うわけでもなく、
病気になっても金を出すわけでもなく。
 
だからそういうのって、私なら正直スルー笑
もちろん理にかなっていて、納得できることであれば取り込みます。
だけど、どこの誰かもわからない、根拠もわからないことに自分の軸を合わせたくない。
 
 
ま!そんなわけでうちでは 、
“お犬様お猫様のご機嫌伺い” は一切せず、
“犬の形の我が子”
という視点で今後も情報発信していきまーす\(^o^)/
 
 
ちなみに最初に書いた断食やけど、
あれももちろん意味があってやっています♪
 
一般的な情報だと、
食べさせないと体力が落ちる!
 
ですが!
 
断食すると、こんな◯◯◯生命力アップに繋がるんです♪
 
詳しくは今度書きます\(^o^)/