こんばんは〜、ペット食育協会認定インストラクターの弓場です。

皆さん食の好みが色々あるように、犬にも好き嫌いがあります。
例えばこの前までうちにいた、マロンちゃん。
この子は、甘い物で且つでんぷん質な物が大好き。
まぁサツマイモとかカボチャやな笑
でもサツマイモやカボチャであっても、カットしてある大きさや火の通り加減も重要で、大きすぎたりちょっと硬かったりすると途端に食べなくなるんやね、これがまた。
犬は元々オオカミやから〜肉を好む、丸呑みする、食物繊維は負担\(^o^)/
とかそんな “元々情報” なんてまるで当てはまらないこともあり、 
元々はそうかもしれへんけど、じゃあ “今のこの子” はどうやねん!っていうところが肝心なのに、なんにでも “元々情報” を当てはめてる人がまだ少なくないねんなぁ。
それでいったら、犬は元々野生で生きてたからペットとして飼うのは負担なんちゃうの?とも言えてしまえるよね笑
負担って言葉の乱用 笑
ちなみに、このマロンちゃんはすごい噛みます笑
人並みとまではいかないけど、おちょぼ口でチミチミ食べる笑笑

このお肉も噛みきれなかったから最終的に飲み込んだけど、そこまでは結構モグモグしててん笑

人か!!って思ったわ。
ちなみにマロンちゃんのママは、
犬か!!って思うくらい噛まないし、基本、食べ物は飲み物な人です笑
(私も同類ですが)
ランチタイムは多分1時間も必要ない笑
こんな風に、
人みたいな犬もいれば、
犬みたいな人もいる。
“人はこうであり、犬はこうである” と当てはまらないのであれば、
“元々犬は”とか、
“犬と人は違う” って話しは、
そこまで重要視しなくてはならないことではないんだろうなぁと私は思います♪
だって、「私たちは元々お猿ですから!!」って基準で生活してる人はそういませんよね?
それで問題なく生活できていますよね?
元々を考えることも大切な時もありますが、
“今は” どうなのか、ということも視野に入れると、今よりも生活の幅も広がり、我が子との付き合い方にゆとりができるかもしれないですね♪

手作りご飯をまだ食べ慣れないマロンちゃんだけど、日に日に 匂いを嗅ぐ→食べる までの時間が短くなってる。
ちゃんとこの子たちには “今” に適応する力が備わってるんやね♪